他の商品と比較してみました!

MENU

リプロスキン添加物を含まないので安心

ニキビケア商品は多く売られています。

なかには1,000円代のものもあり、ドラッグストアで気軽に購入できるものもあります。

リプロスキンと他の製品を比べると、どの商品にもほぼ共通して入っている成分「グリチルリチン酸ジカリウム」であることが分かります。

グリチルリチン酸ジカリウムは抗炎症作用があり、肌荒れやニキビを予防する効果があります。市販されているニキビケア商品で、とくに単価が安いものは、グリチルリチン酸ジカリウムのほかビタミン、ホルモンバランスを整えるイソフラボン、そして添加物が含まれていることがわかります。

含まれる成分量が少ないわりに、添加物が多いというのが、一般的に売られているニキビケア商品の特徴です。

リプロスキンは、グリチルリチン酸ジカリウムのほか、美肌効果の高いプラセンタエキスやヒアルロン酸も含まれています。肌にハリと潤いを与えるコラーゲンや海藻エキス、ビタミンを多く含むコメヌカエキス、このほか多くの美肌成分が含まれているのが、リプロスキンの特徴です。

リプロスキンを使うことで肌の炎症が抑えられるだけでなく、美肌成分もたっぷり浸透するため、肌全体の美しさも期待できるのです。リプロスキンは添加物を一切含んでおらず、アレルギー体質の方や、添加物に弱いという方でも、安心して使えるのも特徴です。

トップへ